矢地祐介は凄い男

応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。




▼↑の動画の中での矢地祐介選手のコメント。

正直、五味選手にはガッカリしたし。

オレの大好きな五味隆典は

こんな感じだったのかなー、って

だけどやっぱり、

五味選手は僕の中の憧れ(ヒーロー)で

オレもこんな強ぇ男になりてぇなと思って、

格闘技を始めたと言っても

過言ではないので・・・




▼同じく↑の動画での矢地祐介選手のコメント

あの五味隆典っすよ、

中学生の俺に言ってやりたいっすね。

中略

俺のこと殺すくらいの気持ちで、

火の玉燃えたぎらせて

きてほしいっすよね。

五味さんを、

やっぱり、怒らせてじゃないけど、

焚きつけて、

あの「怖い五味さん」になってほしかった、

というか

怒ったときっていうか、

そういう時の五味さん

強かったじゃないですか今までも

あの石田選手との試合とかも、

「アイツ舐めてんな」みたいな感じで、

怒ったときの五味さん強かったから、

「それになって欲しいな」じゃないですけど・・・・

▼試合後の矢地祐介選手のコメント

いやーホント僕の

小さい頃からの憧れだったんで

なんかこうして一緒に戦えて、

五味選手に

健闘称えて頂いたっていうのは

本当に

泣いちゃいそうです。

まだ全然超えられたと思ってないんで

五味選手の背中

まだまだ追って越えられるように

頑張っていきたいと思います。




▼試合後の五味隆典選手のコメント

まあ矢地君だからこそね、

いい試合できました。

中略

負けたんだけど、

勝ったみたいな気分になっちゃったんで俺が。




ということで、

格闘技ファンの皆さんなら

↑の動画見ただけで分かると思います。

UFCで

なかなか結果が出ず、

負けてばかりいた五味隆典選手

矢知祐介選手との試合で

完全に生き返りました。

それもこれもすべて

矢地選手の純粋なというか

ストレートな五味選手に対する憧れと、

憧れゆえの五味選手に対するいら立ちが

五味選手のハートに届いたからなんですね。


つまり

五味選手の不調は完全に

メンタルに原因があったということです。


それにしても、

二人の試合後の爽やかなやり取り、

本当に男らしくて最高ですね。

男と男の真剣な戦いって

格闘技って素晴らしい、

ということをマジで実感させてくれる

最高の試合でしたね。


RIZIN今まで嫌いだったんだけど、

やればできるじゃん。

これまでの不自然な、

(KINGレイナさんとかの)

ねつ造キャラ作りはやめて

今後もこの矢地君路線でお願いします。


応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。
スポンサーサイト

矢地祐介 対 五味隆典その二

応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。






前回に引き続き、

大晦日に行われた総合格闘技の

矢地祐介 対 五味隆典の一戦に関してです。


前回、ご紹介したように、

矢知祐介選手は、

大晦日の総合格闘技イベントに

初めて参戦するに際し

それまでは

「自分のため」

に戦っていたのを

「一回自分の事は忘れて、

これからはみんなの為に

たくさんの人たちに

喜んでもらえるように戦ってみよう」

という方向に意識改革したことで


UFCの強豪ダロン・クルックシャンク選手

日本の総合格闘技界のトップ、

北岡悟選手ら

強豪相手に連勝することができた、


ということなんですが、

さらに矢地祐介選手は

ご自身のブログに、

「その意識の変化があってから

(「自分のために」から

「人のために」

への意識の変化)

結果もそーですが、

自分自身も

とても楽しく試合ができるようにもなりました

今は練習も試合もとても楽しいです」

と書いています。

我々凡人からすると、

「『自分のために』

から

『人のために』という方向に

意識改革すると、

試合も練習も楽しくなる」

と言われてもピンときませんが、

米国の超ベストセラー作家で

心理学博士、

自己啓発の大家、等

いくつもの顔を持つ

世界的に有名な

故ウェイン・ダイアー博士の著書

「いいことが次々起こる心の魔法」によると、

「人はエゴをコントロールし、

自己中心的な発想の殻を打ち破ったときに、

はじめて真の自由を体感することができる。」


だそうです。

矢知祐介選手のブログには、

エゴをコントロールし、

「自分のために」

から

「人のために」の方向へ

意識を転換するためのヒントも書かれています。

それが↓の部分です。

「前略

せっかくこんな俺に

まさかのオファーくれたんだから、

矢地祐介にオファーしてよかったって

RIZINの人達に

喜んでもらえるような試合がしたい

そんな風に思って試合に臨みました

後略」

何かに心から感謝することができれば

自分の意識を

「自分のために」から

「人のために」の方向に

転換することができる

ということみたいです。


応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。

矢地祐介 対 五味隆典

応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。






皆さまご無沙汰しております。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

さて、

毎年、最初のブログは

前向きな内容にしたいということで、

大晦日に行われた総合格闘技の試合から

矢地祐介 対 五味隆典の一戦に関してです。

ご覧になられた方も多いと思いますが、

大晦日に行われた格闘技イベントの中で

文句なしに最高の試合が

矢地祐介 対 五味隆典の一戦です。

ヤッチ君(矢地選手のこと)の

ブログ記事↓を

https://ameblo.jp/usk-0513/entry-12321466856.html

読んだことがきっかけで

矢地祐介選手を

絶対に応援しなければならないと

私は考えるようになり

この試合に注目しておりました。

ヤッチ君は自身のブログに

↓のように書いていたんです。

以下、ヤッチ君のブログから抜粋引用です。

https://ameblo.jp/usk-0513/entry-12321466856.html

▼以下、引用

前略

自分の為に戦ったって

自分の為の勝利にこだわったって

いい結果はついて来なかったんだから

一回自分の事は忘れて、

これからはみんなの為に

たくさんの人たちに

喜んでもらえるように戦ってみよう

って意識改革をしたんです

その意識の変化、意識改革をしてから

自分でいうのはなんか嫌だけど、w

元UFCファイターをKO

日本のトップを走ってきた

レジェンド選手をTKOと、

まさかの

3連続KOという結果を

出せたんです


その意識の変化があってから

結果もそーですが、

自分自身も

とても楽しく試合ができるようにもなりました

今は練習も試合もとても楽しいです


長くなっちゃったけど

矢地祐介が変貌を遂げた理由その2は

自分の為じゃなく、

自分を支えてくれるみんなが

楽しんで、喜んでくれるように

戦うようになった事、

総じて

意識の変化 意識の改革

をした事にあると思います


後略

▲以上、引用終わり。

私がこのブログを書いている

最大の動機の一つは

日本の全ての競技の

国を代表するレベルの

すべての日本のスポーツ選手の皆さんに

「自分さえよければいい」という

利己的で無責任な意識ではなく、

「自分を応援している日本国民のために」

という

「アドラーが

いうところの

共同体感覚」

を持って

五輪やW杯や世界選手権で戦ってくれるように

なってほしいということなんですが、

(というのも

今の日本でおかしな犯罪が多発したり

今の日本の国が衰退に向かっているのは、

日本人の伝統的な国民性が

マスメディアによって垂れ流される

戦後民主主義

もしくは

リベラリズムによって破壊され

日本人の多くが

「自分さえよければいい」

という考えに

囚われてしまっているからだと

思うからです。)

ヤッチ君のように、

「自分のためだけ」

ではなく

「自分を

応援してくれている

人たちを喜ばせるため」

という意識を持って

試合に挑む日本の著名なスポーツ選手が

1人でも多く増えれば、


日本の若者たち、

日本の子供たち

すべての日本人に対して

計り知れない好影響を与え、

それが日本の国や

日本社会に広まって

多くの日本国民が

自分のことだけでなく、

仲間のことを考えるようになり

日本の国全体が元気になり、

日本国民全員の幸せにつながっていくことは

間違いありません。

応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。


モンゴル力士シンパの横野レイコというババアが凄すぎる

応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。




日馬富士による貴ノ岩暴行事件に関して

横野レイコ(55)という

とんでもないババアが

精力的に活動しています。


以下、

横野レイコの取材、報道に関して、

いくつかの記事を引用します。


http://news.livedoor.com/article/detail/13920004/

まず一つ目↑から

▼以下、抜粋引用。




暴行事件の日馬富士に

フジ・笠井アナ「アウトだと思います」

21日放送のフジテレビ系「とくダネ!」

(月~金曜・前8時)で

大相撲の横綱・日馬富士(33)=伊勢ケ浜=が

前頭8枚目・貴ノ岩(27)=貴乃花=を

殴打した暴行事件を特集した。

中略

横野レイコリポーター(55)は

「あまりにも

ビール瓶で殴られたとか

骨折をしていたとかの情報がありすぎて、

そのことに左右されて

日馬富士が引退になってしまうのも、

一人の力士の命がかかっていますから、

冷静に判断しなければ

いけないと思います」


と示していた。



▲以上、引用終わり。



http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20171116-OHT1T50074.html

二つ目↑から

▼以下、抜粋引用。




日馬富士暴行事件、

「貴ノ岩関がアイスピックを

持っていたといううわさも…」

相撲取材歴30年の

横野リポーターが「とくダネ!」で証言

16日放送のフジテレビ系「とくダネ!」

(月~金曜・前8時)で

大相撲の横綱・日馬富士(33)=伊勢ケ浜=が

幕内・貴ノ岩(27)=貴乃花=に

暴行した事件を特集した。

中略

相撲取材歴30年の

横野レイコリポーター(55)は


「色々な情報が入ってきて、

貴ノ岩関がアイスピックを持って、

あなたたちの時代は終わった、

と言ったようなうわさもあったりして、

どちらがどちらかがでも

色々な情報がある」


と示した。

その上で横野リポーターは、

事件が起きた当時の状況について


「本人達の事情聴取が終わっていないので、

側にいた人やうわさで我々も伝えている」

と説明していた。



▲以上、引用終わり。



http://news.livedoor.com/article/detail/13920005/

三つ目、↑から

▼以下、抜粋引用。




稀勢の里休場、

相撲取材歴30年の横野リポーター

「初場所は進退がかかる」

21日放送のフジテレビ系「とくダネ!」

(月~金曜・前8時)で

大相撲の東横綱・稀勢の里(31)=田子ノ浦=が

九州場所10日目から休場することを速報した。

3横綱が休場する事態に

小倉智昭キャスター(50)は

「また結局、白鵬一人になっちゃいましたね」

とコメントした。

これに

相撲取材歴30年の横野レイコリポーター(55)は

「これで初場所は進退がかかる

厳しい場所になってしまいましたね」

と話した。

後略



▲以上、引用終わり。



凄いでしょう、

この横野とかいうババア。


「『貴ノ岩関がアイスピックを持って、

あなたたちの時代は終わった』

と言った。」


というとんでもない

デマを垂れ流す一方、


正式な診断書が出ていて、

貴ノ岩の頭部に

非常に硬いもので殴られた

裂傷があることは

誰も否定しようのない事実なのに、


「あまりにも

ビール瓶で殴られたとか

骨折をしていたとかの

情報がありすぎて、

そのことに左右されて

日馬富士が引退になってしまうのも、

一人の力士の命がかかっていますから、

冷静に判断しなければ

いけないと思います」




凄惨な暴行の加害者である

モンゴル人横綱

日馬富士の引退を

何とか阻止しようと奮闘しつつ、


日本人横綱の稀勢の里については

「何が何でも早く引退させたい」

というホンネが丸出しの発言。

この横野レイコというババア

絶対に日本人じゃねえな。


日本国民の皆さん気づいてください。

日本の国技大相撲の周辺

あるいは内部には

この横野レイコのように

外見上、日本人と見分けがつかない

反日的な外国人勢力が大量に繁殖し、

日本の国技大相撲を

無茶苦茶に破壊しようと

日夜暗躍しています。

反日外国人勢力である

日馬富士、白鵬擁護派の

日馬富士暴行事件に関する

キチガイじみた情報攪乱工作は

今後も激しさを増すと思われますが、

騙されずに、

貴乃花親方と貴ノ岩関を支え続けましょう。

応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。

狂人横綱・白鵬を相撲界から永久追放せよ

応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。




http://news.livedoor.com/article/detail/13915075/

▼以下、↑から引用



横野レイコリポーター、

貴乃花親方の協会報告怠りに

「協会を混乱させるし、疑問が残る」


相撲取材歴30年の

横野レイコリポーター(55)が、

20日放送のフジテレビ系「とくダネ!」

(月~金曜・前8時)で、

横綱・日馬富士(33)=伊勢ケ浜=が

幕内・貴ノ岩(27)=貴乃花=に

暴行した問題について見解を語った。


鳥取県警による

日馬富士らの事情聴取が始まった。

貴乃花親方も協会執行部の

事情聴取を受けたものの、

証言の食い違いなど謎が残り

情報は交錯している。


横野リポーターは

「理事って

(協会の)トップ3の重い立場ですよ貴乃花さん。

そういう立場でありながら、

なんで協会を潰すような行為をしてしまうのか?

ということを理事たちは思っている」


とした上で、

「被害届を出したのは、

師匠としては正しいことだと思います。

だけど、報告をしなかったのは、

協会を混乱させるし、そこには疑問が残る。

協会に早く報告をすればよかった」

と騒動について語った。




▲以上、引用終わり。



この横野レイコとかいう輩に限らず、

白鵬・日馬富士擁護派の

クズ連中の主張の

最も異常で不気味な点は、


現役力士の中で最高位にあり、

しかも

最古参の横綱である白鵬が

暴行現場にいたのに、

日馬富士の暴行を

相撲協会に報告せず、

隠ぺいしようとしていた

白鵬の責任を完全にスルーし、

暴行の被害者側である

貴ノ岩や貴乃花親方に

責任を転嫁していることです。


暴行の被害者である貴ノ岩は、

当然のことながら、

白鵬や日馬富士に

「この件に関して親方には黙ってろ」

と脅かされていたからこそ


(現場にいた力士ほぼ全員が

白鵬と日馬富士に恫喝され

口止めされていたのでしょう)


当初、

「照ノ富士と酒を飲みすぎて

転んで怪我をした」


貴乃花親方に報告していたのであり、

貴乃花親方よりも、

まず先に糾弾し、

その責任を追及すべきは

暴行現場にいた

最高位の現役力士であるにもかかわらず、

暴行事件を隠ぺいしようとした白鵬です。


(しかも最近の報道で

明らかになっているように、

白鵬は単なる第三者ではなく、

日馬富士の暴行に到るまで、

日馬富士と二人で、

貴ノ岩を絞め上げていたのです。)


日馬富士の暴行が外部に漏れたのは、

暴行の被害者である貴ノ岩が

モンゴルの兄に報告したことがその発端で、


貴乃花親方は、

白鵬や日馬富士らの

あまりにも卑劣なやり方に激怒し、

それと同時に、

心ある大相撲ファンや親方衆から

「止めろ」と言われているのに、

「土俵際では

何があるか分からないから

厳しくいく」
等と

詭弁を弄し、

土俵際での危険なダメ押しを延々と続け↓





ついに土俵下にいた井筒親方に

大けがをさせる↓など





日本人を舐め切った白鵬の

無法で傍若無人な振舞いに

見て見ぬふりをし続ける

八角親方ら相撲協会に強い不信感を

抱いていたからこそ

貴乃花親方は

今回のような行動に出たのでしょう。

横野レイコは貴乃花親方の行動について

「協会を潰すような行為」等と

聞いた風な批判をしていますが、


横野レイコは

日馬富士の暴行が外部に漏れたことが

よほど腹に据えかねたのでしょう。


そして、

白鵬や日馬富士らをここまで増長させた

まさにその元凶こそ、

この横野レイコのような

モンゴル人力士の太鼓持ちの

腐れ似非ジャーナリストです。

白鵬や横野レイコは

日本の相撲界とその周辺から

永久に追放すべきです。

応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。