ハリルホジッチ対本田圭佑

応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。




少し前になりますが、

サッカー日本代表監督のハリルさんに関し

↓のような記事があります。


ハリル監督が激高!ビッグ3外しは「みなさんが好きな選手だからだ」

皮肉か本音か…夕刊フジ記者に辛辣発言

前略

ハリルホジッチ監督が読み上げるメンバーに、

本田、岡崎、香川の名前がなかった。

日本代表を支えてきた3人が同時に落選するのは、

岡崎が代表デビューした2008年10月の

UAE戦以降で初めての非常事態だ。

ハリル監督はこの日、

都内のJFAハウスでまず約45分間、

通り一遍の記者会見をこなした。

終了後、夕刊フジはエレベーター前で待ち伏せし、

どうしても直接聞きたかった質問をぶつけた。

「なぜ本田、岡崎、香川を外したのか?」

その瞬間、眉毛はつり上がり、顔を紅潮させ、


「それは、みなさん(報道陣)が好きな選手だからさ」と放言。

後略

▲以上、抜粋引用終わり。

岡崎慎司、香川真司、本田圭佑

以上の三名を

日本代表に召集しなかった理由に関して

ハリルホジッチ監督は、


「みなさん(報道陣)が好きな選手だからさ」

と激高しながら応えた。

ということですが、

この記事だけ読むと

意味がよく分かりませんよね。

でも、↓のブログで

本田圭佑追っかけライターのハリルホジッチ批判がもの凄い

河童さんという方が書いてることと

照らし合わせると、

ハリル監督の言葉の意味と

ハリル監督が何故、激高したのか?

はっきりとわかります。

以下、

河童さんのブログ↓から


本田圭佑追っかけライターのハリルホジッチ批判がもの凄い

抜粋引用させて頂きました。

▼以下、引用。

前略

本田圭佑追っかけライターが

『選手、コーチ、

日本サッカー協会の技術委員、

あらゆるところから、

ハリルへの不満の声がもれている。』

と書いているのであれば、

普通の人なら

『本田圭佑が

ハリルホジッチに対して不満を持っていて

ライターがそれを書いている』

と思われるでしょうね。

もしかしてこんな酷い記事を書いたのは

本田にこう書いてくれと頼まれたのでしょうか。

地球上どこでも

本田が行くところに追っかけて

取材しているライターが書いたわけですから、

本当にそうかもしれないですし、

もし内部で監督への不満が出ていると言う声が

本当なのであれば、

その筆頭は本田圭佑だと

この記事が暗に示しているのかも。

と、言われてもしょうがないですね。


後略

▲以上、引用終わり。

↑のブログに出てくる

「本田圭佑追っかけライター」の

木崎伸也は、

ドイツW杯(中田)とブラジルW杯(本田)で

それぞれ

サッカー日本代表を崩壊させた

中田英寿&本田圭佑の御用ライターで

反日コリア人スポーツライターの草分け

金子達仁の弟子です。

本田圭佑が

木崎伸也、益子浩一、八反誠、

その他、

本田圭佑の御用マスコミ関係者を使って

堅守速攻という

「本田のプレースタイルに合わない戦術」

を採用する

ハリル監督を攻撃させ、

「ハリル監督に批判的な

日本人サッカーファンの世論」

を喚起し、

ハリル監督を

解任に追い込むような動きを

見せていることを

ハリル監督は察知したため、

「皆さん(報道陣)が好きな選手だから

岡崎慎司、香川真司、本田圭佑

以上の三名を招集しなかった」

と述べたのです。


ただし、

岡崎慎司選手と

香川真司選手に関しては、

マスコミとつるんで

ハリル叩きをしているのが

本田だけだという事実がバレると

ハリル氏が本田だけを

切ってしまう可能性があるので、

本田圭佑の御用マスコミ関係者に

利用されているだけだと思います。

応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。
スポンサーサイト

荒野の用心棒

応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。




しばらく更新が滞ってしまいましたが

前回まで何度か連続して


日本の若者や日本人に悪影響を与える

頭のおかしな反日コリア人たちが作り、演じる

キチガイ映画
をご紹介して、

ご覧になっている皆さんの気分を

悪くさせてしまったと思いますので


そういうキチガイ映画とは正反対の

社会に良い影響を与える

素晴らしい映画
を取り上げたいと思います。

それは

黒澤明監督の用心棒をリメイクした

クリント・イーストウッド主演

↓の荒野の用心棒です。



荒野の用心棒↑

映画好きの皆さんなら

ストーリーはご存知だと思いますが、

この映画の最も素晴らしいところは、


「クリント・イーストウッド演じるアウトローが

ギャング同士の抗争を利用して稼いだお金を

小さな子供と

その両親が一緒に暮らすために

親子にすべて渡してしまい、

彼らを逃がす」

というところです。

この


「母親と引き離されている

小さな子供を

両親と一緒に逃がすため

親子にアウトローが

お金を全部あげてしまう」

という設定は、

「今は一時的に

反社会的な生き方をしている人間でも

その行いを正すことができる」

という

「救い」を見ている人間に与えます。

つまり、

この映画を見た人間の中に

悪い人間がいたとしても

その人間を

正しい道に引き戻す可能性がある。

この映画はそういう

優しい映画

だと思います。


頭のおかしな白石和彌

その他のキチガイ連中が作り、

頭のおかしなリリー・フランキー

頭のおかしなピエール瀧

頭のおかしな山田孝之

頭のおかしな蒼井優らが演じる

「一般の善良な日本人を

凶悪犯罪に駆り立てる」

そういうことを目論んだ

今の日本の

頭のおかしな反日コリア人たちが作る

「不気味で邪悪で冷酷なキチガイ映画」


全く正反対の

最高の娯楽作品

見れば気分が爽快になる映画。

それが「荒野の用心棒」です。

応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。