fc2ブログ

シバター榊原信行コージらでキモいヤツ世界一決定トーナメントを開催すべき

文化破壊
01 /05 2022
応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。











🔶おすすめブログ記事

是非読んでください↓


新たな夢へ向かう斎藤佑樹投手

王道の人・森保一監督

大谷翔平が萩野公介惨敗の原因を教えてくれる

鷲田康という犯罪者

大坂なおみさんと「鬼畜=山口奈緒美(テニスライター)」

日本代表競泳陣を崩壊させた戦犯その1・鈴木忠平

洗脳された瀬戸大也選手

日本国民と日本代表アスリート理想の関係

テロリスト小池百合子と東京五輪つぶしを目論む「頭のおかしな反日勢力」のえげつない攻撃

反日鬼畜勢力の謀略にはまったウルフ・アロン選手

日本の左翼とイスラム教の関係に気づけば今の日本の危機が見えてくる。

品格ある日本男児・大谷翔平はTVアニメ「キャプテン」を地で行く男

大坂なおみさんの御家族、身内の方々へ

大谷翔平、桃田賢斗、内村航平、大坂なおみ、素根輝選手(のお母さん美香さん)

アスリートのメンタルヘルス考

日本の五輪代表選手の皆さまへ

「狂人=鷲田康」らの暗躍に巨人・原監督は気づいているのでしょうか?

筒香さん、菊池雄星さんへ

八村塁、阿蓮選手兄弟に気づいてほしいこと

古賀稔彦さんから日本国民へのメッセージ

頭のおかしな石田雄太と球数制限強制派

球数制限強制派の狂気

イチローと貴乃花のフィールドオブドリームス












シバターの八百長&騙し討ち事件について

主催者のRIZIN榊原信行は

何故いまだにダンマリを決め込んでるのか。

当事者の久保優太君は

「RIZINは関係ない」と言っているが

それなら何故、RIZINと榊原は速やかに

シバターと久保優太君両者に対して

徹底的に聞き込みを行い

事実関係を調査し

両者に対して

「永久追放」等の厳罰を下さないのか?

これまでの事件の経過と

RIZIN&榊原の対応を見る限り

シバターの八百長&騙し討ちを

RIZIN&榊原が全く知らなかったとは

絶対に思えないし、言わせない。

(だからこそ、RIZINと榊原は

シバターと久保優太君に今後も

厳しい措置は絶対に取れないだろう)


それから

平本蓮も扇久保選手も何を言ってるのか?

「これ以上騒ぐのはやめましょう」

「RIZINは八百長なんかやらない」って

榊原信行に忖度してケツの穴を舐めてる場合か?

榊原の忠犬と化し、真実隠蔽に走る

君らの方が久保優太君よりバカでダサいぞ。

本当に総合格闘技を大切に思ってるなら

日本人の心を持ってるなら

ファイターとしての良心があるなら

正義を大切にする心があるなら

榊原とRIZINに対して

「いったいどうなってるんだ?真相解明しろ」と

怒りをもって詰めよるのが本当じゃないのか。

ほとんど「反社会的」といえる

シバターの

「人間のクズ」そのものの言動を面白がって

シバターが過去にどんなに卑怯で

薄汚いことをやってきたか百も承知で

自身が主催するRIZINに

強引にシバターを引っ張ってきて

嫌がるヒロヤ君や久保優太君に

変質者シバターとの試合を

「格闘技を盛り上げるため」とかぬかして

選手の皆さんの良心に付けこみ

詭弁を弄して無理強いし

彼らのファイターとしての名誉を

徹底的に辱めながら

(今回のシバター騙し討ち八百長事件で

すべての総合格闘技選手が多大な迷惑をこうむり

総合格闘技のイメージが悪化した。

その責任は全てシバターと榊原信行に帰せられる。

過去にシバターが対戦相手に対して

様々な「やらせ」や

「手心を加えること」を

要請していた前科があることを

榊原が知らなかったとは絶対言わせない。

シバターの騙し討ち&やらせを監視し

止めさせる責任は全て榊原にあった。

何もかも承知で榊原は

放置もしくは黙認したのだ。)


「視聴率が取れた」とか

バカづらして喜んできた

榊原信行の責任は重大だ。

当ブログで再三指摘している

王道・覇道という見地からすると

良識ある日本人が

蛇蝎のごとくに忌み嫌う

コージやシバターら

生粋の日本人とは

どう考えても思えない奴らに

異常な執着を見せる

RIZINの主催者・榊原信行の本質は

完全に覇道で

不気味としか言いようがない。

覇道とは、

「どんなに汚い手、

卑怯な手を使おうが

生き残った者の勝ち」

「力さえあれば

人は言うことを聞くから

何をしても言っても許される」

「優しさを弱さと捉える」

という

大陸・半島系の思想で、


我が国の伝統である

「力ではなく徳で人心を掌握する」

「正々堂々と

いかに勇敢に戦ったかという部分に

命を懸ける」

「優しさを強さと捉える」

という王道
と全く正反対の思想。

王道的な生き方を体現する

堀口恭司選手、矢地祐介選手、

朝倉未来、海選手兄弟、那須川天心選手

斎藤裕選手、浜崎朱加選手、RENA選手、

その他RIZINを主戦場とする

真面目な日本人選手の皆さんに

迷惑がかかっては申し訳ないので

これまでは批判を遠慮してきたが

今回は言わせてもらう。

チャイナ共産党の幹部に

性的暴行を受けていた

チャイナの女子テニス選手が

事件を告発後、行方不明になり、

その後、事件が無かったかのように

完全に口を封じられてしまったが

シバターによる騙し討ち

&

八百長事件後の経過を見ていると

あの狂った

独裁殺人鬼国家

大量虐殺国家の

共産党独裁チャイナと同じような

関係者に対する口封じと

事件の隠蔽歪曲が、

本来、自由であったはずの日本で

行われつつあるように思える。

これは本当に恐ろしいことだ。

中国共産党に逆らえば

強制収容所に入れられ

拷問されたり

虐殺されたりするらしいが、

RIZINと榊原に逆らえば

何か恐ろしい目に遭わされでもするのか?

(死体になって東京湾に浮くとか)

話をシバターというクズに戻すと

この男はユーチューブ活動において

「炎上商法で再生回数を稼ぐ」

ということだけが目的ではなく

「卑怯な手で人を騙して

金を儲けたもんの勝ち」


という強固な信念を持ち、

その自らの不気味な信念を

ユーチューブを視聴する

一般の日本国民に対して

布教しようとしているように見える。

つまり、

シバターの隠された真の目的は

「アナーキズム(社会秩序破壊)の宣伝」

「日本人の誠実な国民性の破壊」

「日本社会に悪影響を与えること」

だろう。

シバターのユーチューブ活動には、

視聴している日本国民に対する

激しい憎悪と敵意が秘められている。

榊原信行がシバターに目を付けたのは

シバターのそういうヴァンダリズムに

榊原が共鳴したからだろう。

私の目には榊原信行も

日本国民や日本の国に対して

激しい敵意と憎悪を持っているように見える。

本当に総合格闘技を愛する者は

日本人の心を持っている者は

今回のシバターによる

騙し討ち八百長事件を

絶対に有耶無耶にすべきでない。

RIZINに関係している方も

関係していない方も

ファイターの皆さんには

勇気と責任感をもって

RIZIN&榊原信行が今回の事件に

本当に関与していなかったのか

真実を明らかにするため

声を挙げてもらいたい。

ファイターは

勇気や名誉を重んじるから

尊敬される。

そのファイターが

正義を踏みにじられて

意気地なく

黙っているとすれば

日本社会は真っ暗闇である。

三崎和雄さんが今のRIZINにいれば

絶対に黙っていないだろう。

シバターというクズのユーチューブは

「日本人の誠実な国民性」に

多大な悪影響を与える

破壊的な力を持っているが


↓の動画を見れば



日本人の誠実な伝統的国民性によって

もたらされてきた

良好な治安や安定した社会秩序は

「目に見えぬ神にむかいて

はぢざるは

人の心のまことなりけり」


つまり

「人が見ていなくても

神様はいつもあなたの行いを見ている

神様に対して恥ずかしくないように振舞おう

と思うあなたの心が本当の真心」


という明治天皇の御製を始め

過去の日本の先人の皆様方の

長い長い努力の賜物であり、

そのおかげで現代の日本人がお互いに

犯罪その他から守られていることがわかる。

在日の民族団体に

命令されでもしたのか

長州力、和田アキ子、石井慧ら

https://business-news.net/?p=16616

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/05/08/kiji/20210508s00041000317000c.html

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3066461/

仲間の在日同胞と共に

東京五輪つぶしの

悪質なプロパガンダ↓に狂奔していた

https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_3210855/

鬼畜シバターの所業を面白がってはいけない。

今回の事件でわかったように

シバターのような鬼畜を放置すれば必ず

将来、日本国民に多大な災いをもたらす。


応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。
スポンサーサイト



新年あけましておめでとうございます

未分類
01 /04 2022
日本国民の皆さま

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

チャイナウイルス騒ぎも収束し、

今年は日本国民の皆々様にとって

素晴らしい年になりそうですね。

衛生面で世界に冠たる我が国の国民性を醸成してくださった

過去の日本の偉大な先人の皆様方に

改めて心より感謝申し上げます。

多聞兵衛