FC2ブログ

橋下徹の醜悪な正体に百田尚樹が気づきつつある

政治
07 /11 2019
応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。


沖縄の守り女神

我那覇真子さんの

靖国神社でのお話↓






我が国を守るために

戦い亡くなられた

英霊をお祀りする

靖国神社のあり方に関して

「永遠の0ゼロ」

「海賊とよばれた男」等の

小説で知られる

作家の百田尚樹さんと

元大阪府知事・橋下徹の間で

論争が生じた結果、

これまでは

盲目的に橋下を

支持、応援、絶賛してきた

百田尚樹さんが、


「維新の会の

大阪都構想を阻止する」


と発言するなど、

橋下徹の醜悪な正体に

気づきつつあるようです。

橋下徹が


「靖国神社に祀られている

A級戦犯を分祀し、

靖国神社を国立化すべき」




主張しているのに対し、

百田尚樹さんはツイッター上で

↓のように述べ反論しています。








百田尚樹

@hyakutanaoki

ありません。

あなたは国が

靖國神社に対して

いろいろと口を出すことが

いいことだと思いますか?

見識のない国会議員や大臣が

靖國の制度を

変えたりするのを認められますか。

最悪、たとえば仮に

民主党のような政党が誕生したとき、

靖國神社を廃止する

ということもあり得ますよ。












百田尚樹

@hyakutanaoki

分祀には大反対で、

論じるまでもないことと思いますが、

そもそも、

橋下さんのアプローチで、

中国が日本に干渉してこない

という保証はどこにもありません。

また中国の干渉によって、

いちいち日本の制度を変えていけば、

中国の思う壺でもあり、

日本には主体がないのかと、

世界の嘲笑の的となります。








橋下徹は、

「天皇陛下と

日本の総理大臣が

靖国神社に

参拝できるようにするため」


とか

詭弁を弄し

「靖国神社の国立化」と

「A級戦犯分祀」を

主張していますが、


英霊の御霊を

「物質のように扱う分祀」

というのは

「神道の考え方そのものの否定」

に他ならず

要するに

橋下は

極左的もしくはアナーキズム的な

「唯物論、無神論」に基づき

「神道の価値観」そのものを否定し、

「東京裁判は全て正しかった

我が国は

犯罪国家だと認めろ」

と主張し、

「我が国を守るために

戦い亡くなられた

英霊の皆様に対する

我々日本国民の

慰霊の在り方を

中国・韓国に

命令されるままに従って変えろ」

と主張しているだけです。


「沖縄独立の是非を

沖縄県民に対して

県民投票で問え」


という




橋下徹の主張↑も

中国人工作員の正体を暴いた↓



深田萌絵さんに対する

橋下徹のツイッター上での

攻撃↓も全く同じで、




橋下の主張は全てが

中国共産党の利益に

つながるようになってます。


参考ブログ記事↓

橋下徹は北朝鮮工作員

橋下徹は中国人が大量に

我が国に入り込んできている

近未来の日本の惨状を見越して、

率先して中国共産党の犬に

なっているようです。


百田尚樹さん、

維新の会の松井一郎も吉村洋文も

橋下徹の同類です。


維新の会と

絶対に手打ちしてはダメです。


「西成区の地上げで大儲け」が

最大の狙いの都構想を

(大阪都構想では、

反社会的勢力の根城であり、

地価の安い西成区を

周辺の区と合併し

中央区とし、

そこに大阪のメインの機能、

つまり、

府、市庁舎が廃止された結果の

都庁その他を持ってきます。

これが

反社会的勢力と維新の会が組んだ

〝地上げ〟でなくて

何なのでしょう?)


何としても叩き潰してください。


応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

多聞兵衛