FC2ブログ

ダルビッシュと張本は同じ穴のムジナにすぎない

スポーツ文化
08 /11 2019
応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。


今、私たちの国で起きている

恐ろしいこと↓






「ビートたけしのTVタックル」という番組で

大船渡高校の佐々木朗希投手を

夏の全国高校野球

岩手大会の決勝戦で

大船渡高校の監督さんが

投げさせなかった判断に関して、

島根・開星高校野球部

元監督の野々村直通氏が

「あり得ない。投げさせないことが」




批判したことに対して

メジャーリーグ、

シカゴカブスのダルビッシュが

「自分が一番大事だと思うのは

子供達の健康であり、

健康を維持した上で

一人でも輝く選手が増えることだと

思っています云々」


反論した↓ことが

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190811-00000071-dal-base

ネットの記事↑になって

話題になっていますが、

ダルビッシュは、

自分(ダルビッシュ)の真似をして

急激な大筋群の強化、

筋量の増加をした結果、

自分(ダルビッシュ)と全く同じように

肘を故障した大谷翔平投手と

田中将大投手に関して

いったいどう思ってるのか?

アメリカでは、

「球数制限を実施しても

投手の腕の故障が

全く減らない」

という現実


目の当たりにした結果

「投手の腕の故障の原因」

として

「より可能性が高い」と

考えられるに至ったのは、

「球数の多さ」ではなく、

「近年、日米の野球界で

大流行している

無理に球威を出そうとする

パワーピッチング」↓


http://sakochi2634.blog26.fc2.com/blog-entry-511.html?sp



メジャーを代表する元豪腕投手

ペドロ・マルティネスが本当の

投手の肘故障のメカニズムを解説↑

(日本語字幕あり)




「パワーピッチングをするための

大筋群に偏った

急激な筋量の増加」


である。

という事実を何故

ダルビッシュは無視するのか?

何故、ダルビッシュは

日本の野球文化に関しては、

事あるごとに

氏原英明、鷲田康、

広尾晃、ナガオ勝司

その他大勢の

日本の頭のおかしな

反日スポーツライターども↓の

筒香さん、菊池雄星さんへ

鷲田康という犯罪者

筒香さんダルさん、頭のおかしな奴らに騙されちゃダメ

がんばれ藤浪晋太郎

筒香よ目を覚ませ

日本の球数制限は動機が邪悪

尻馬に乗って

憎々しげに批判するのに

肘にメスを入れることが

若年層に大流行している

米国野球界&メジャーリーグの

異常性
を批判したり

メジャー投手の肘故障の

大きな原因と言われている

メジャーの滑りやすいボールや

メジャーのマウンドの固さに関して

改善するよう

ツイッター等で

米国野球界やメジャー機構に対して

四六時中提言しないのか?

要するに、

ダルビッシュは、

氏原英明、鷲田康、

広尾晃、ナガオ勝司、

その他大勢の日本の

頭のおかしな

反日スポーツライターども
と同じで、

野球少年の健康を守るために

本当に必要なことをスルーし

「アメリカのやり方は常に正しく

日本のやり方は常に間違ってる」




ヒステリックに喚いているだけで

ダルビッシュが目の敵にする

張本勲とダルビッシュは

同じコインの裏表にすぎない。


ダルビッシュが

今すぐにやるべきことは

ツイッターで

日米の野球少年たちに向けて

「速球を投げたいからといって

練習中、

常に100パーセントの力で

全力投球してはいけない」


「速球を投げたいからといって

大筋群に偏った

急激な筋量増量をしてはいけない」


と声明を出すことで、

「高野連」や「スポーツ~協会」等による

上からの命令で

球数制限を

日本の野球界や

野球少年たちに強制するための

反日スポーツライターどもの

政治的な運動に

手を貸すことではないはずだ。

普段は、

「自主性、自主性」と

馬鹿の一つ覚えの如く唱えている

日本の狂った

反日スポーツマスコミ関係者どもが

「高校野球関係者」

「高校球児」の自主性を

全く無視して、

「球数制限強制」の世論を形成して

高野連にプレッシャーを与えようと

政治的に狂奔している

その異常なまでの熱意を見ると

本当に不気味としか

言いようがない。

球数制限を

日本の野球界や高校球児たちに

強制しようとしている連中は、

いわゆる

〝リベラル〟と呼ばれる

連中だが、

「球数制限強制派の醜態」

を見れば、

リベラルとは、

「口先だけ

自由と民主を唱える

全体主義者」

だと

いうことがよくわかる。


応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

多聞兵衛