FC2ブログ

絶対王者・桃田賢斗選手健在

政治
01 /18 2020
応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。



日本のスポーツの危機を

日本の国の危機を

皆さんの周囲の方々に

知らせてください↓。


橋下徹は日本国の転覆、解体を目指している

コリア系アナーキスト橋下徹が蠢き出した

タレントほんこんさんが

「中国人に

静岡県ほどの広さの日本の土地が

既に買収されている」と訴え


球数制限強制派の狂気

平野美宇選手のお母さん、

平野選手を反日勢力から

守ってあげてください




桃田賢斗選手関連

ブログ記事↓


桃田賢斗讃歌

桃田賢斗選手へのお願い







https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200117-00000069-dal-spo


桃田賢斗が退院「1日も早く元気なプレーを」

事故後、初コメント 身体面には異常なし




中略



桃田はマレーシアで交通事故に遭い、現地で入院。

15日に帰国し、

そのまま病院で精密検査を受けていたという。

所属会社によると、

検査の結果は「身体面に異常なし」。

このまま退院し、しばらくは静養するという。

また競技、練習などの

復帰スケジュールについては

現時点では未定とした。




中略



また亡くなったドライバーに対しても

「改めまして、今回の事故で亡くなられた

運転手の方のご冥福をお祈り致します」とし、

「当面は静養することになりますが、

心身の回復に努め、

1日も早く元気なプレーをお見せし、

支えて下さっているみなさまに

恩返しをしていきたいと考えています。

今後とも応援いただけると幸いです」とし、

直筆のサインをつけた。




後略







桃田選手怪我が深刻でなくて

本当に良かった^^

あれだけの事故にあって、

ご自身の精神的、肉体的ダメージもある中、

日本国民、ファンに対する

桃田選手の気遣い、思いやり、

本当に素晴らしいです。


ただ、

今回の事故に不審なものを感じる

日本国民は多いと思います。

二〇〇八年の北京五輪の時も

上野由岐子選手ら

女子ソフトボール日本代表選手の

皆さんが乗るバスが中国国内で

追突されるということがありました↓。

https://www.sponichi.co.jp/olympic/news/2008/08/07/kiji/K20080807Z00001140.html



7日午後、日本から到着した

北京五輪のソフトボール日本代表の選手や

役員ら19人を乗せたバスが

地元の警察車両に

接触される事故があった。




また、

プロボクシング元世界スーパーフェザー級王者

内山高志さんも世界王者として

当時全盛期の頃

タクシー乗車中に相当酷い追突を

一方的に受けたことがありました。


(何故か

殆ど報道されなかったんですが、

内山さんのブログ↓に

https://ameblo.jp/takashi-uchiyama/entry-12143005610.html

ご自身が書いていました。)


今の日本では、

「国家や民族の枠組」を敵視する

反国家、反体制、反日の

「地球市民的マスコミ

パヨクマスコミ」

によって、

「国の英雄、国家の英雄」

という言い方が

徹底的に検閲され

禁忌(タブー)になっているので、

多くの日本国民は

意識していませんが、

上野由岐子選手も

内山高志選手も

桃田賢斗選手も

今の日本以外の国の感覚では

完全に「国家の英雄」です。


その日本の国の英雄が三人も

追突されたり

一歩間違うと命さえ奪われかねない

交通事故に巻き込まれている。


(桃田選手が

事故にあったマレーシアは

中国人が非常に多いです。)


単なる偶然でしょうか?

国の英雄の五輪やW杯や

世界選手権における活躍や勝利が

その国の国民の精神に与える

プラスの影響は絶大です。


国民が元気になり、

「日本人ならできる」というように

国民が勇気や自信を

持つようになるのです。


そういう現象が、

日本国内外の

政治的&民族的な

アイデンティティに基づき

日本の国や日本人を

嫌いな人たちによると


(特に

日本国内のマスコミ関係者の中に

反日パヨク勢力、

反日地球市民勢力は

膨大です。)


「日本人のナショナリズムを煽って

危険だ

何とかしなければならない。


(日本のスポーツを

弱体化させなければならない)


ということになります。

国家の英雄を守るため、

今回の桃田選手が巻き込まれた

事故の原因に関する徹底究明と

再発防止の徹底的な対策を

国を挙げて行うべきです。


仮に、もし

日本国内外の反日勢力が

今回の桃田選手の交通事故に

関与していたとすれば

東京五輪へ向けて、


(事故を切り抜けて

桃田選手が

ほっとしているところを狙って)


桃田賢斗選手に対する

さらなる攻撃が

今後も計画される恐れがあります。

交通の移動手段は言うまでもなく

食事等に関しても危機管理の徹底を

(変なものを食べさせられたり

飲ませられたりしないように)


日本五輪委員会、

日本バドミントン協会、

桃田選手の所属先のNTT東日本、

関係機関各位の皆様の総力を挙げて

お願い申し上げます。


応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

多聞兵衛