fc2ブログ

狂人・橋下徹を内乱罪で逮捕せよ

政治
10 /04 2020
応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。






「大阪都構想」というのは名ばかりで実質は

「政令都市である大阪市を廃止して4つの区に格下げ分割し、大阪市の財源を大阪府が取り上げる」という

大阪市民を徹底的にバカにした政策に対する賛否を問う住民投票が目前に迫っています。

これまで当ブログでは大阪都構想の発案者である橋下徹の危険性に関して何度も記事を書いてきましたが

橋下徹という狂人の異常性、不気味さが一目でわかる動画を改めて掲載し、

動画に関連する橋下徹の様々な活動、発言についてご説明します。

最初に動画だけを並べてみましたのでご覧ください。




↑権力は怖いですよ、すごいですよ。


↑胡錦涛閣下は大変お疲れになられていると思います。



↑同和問題は全く解決されておりません。



↑沖縄県民は、

「国からの独立」「中国に対する沖縄の港の貸与」に関し

県民投票に問うべき。




🔷一番上の動画で橋下徹は、

「権力は怖いですよ、すごいですよ」

と意味不明な発言をしていますが、

「なんで『国民のために、お国のために』なんて

ケツの穴が痒くなるようなことばかりいうんだ?」

「政治家を志すっちゅうのは、権力欲、名誉欲の最高峰だよ」

「自分の権力欲、名誉欲を達成する手段として、

嫌々国民のために奉仕しなければいけないわけよ」




橋下徹は

自著『まっとう勝負!』小学館で発言しています。

次に、二番目の動画と最後の一番下の動画に関連して

橋下徹は自著「沖縄問題解決策はこれだ!」に

↓のように書いています。








前略



沖縄はいまは、

普天間基地の辺野古移設に

様々な抵抗をしかけていますが、

防戦一方です。

防戦だけでは事態は開けません。

やはり攻撃に反転しなければならない。

「沖縄の独立」

「沖縄の港を

中国に

貸すこと」

を問う住民投票は、

沖縄の反転攻勢の

きっかけになるでしょう。

ケンカをするなら、

最後は覚悟、

気迫です。

「政府与党や本土の国民が

沖縄の主張に

一切耳を傾けてくれないのであれば、

沖縄の方から

日本にさよならを言い渡す。

そして日本が一番嫌がること、

すなわち

沖縄に中国の拠点を作ることに

本気で取り組むぞ」

という覚悟と気迫を持って、

政府与党や本土と交渉しなければ、

政府与党や本土を

動かすことはできない。




中略



沖縄県民が

日本から独立する意思を示し、

沖縄自らの力で

沖縄問題を解決していく

姿勢と気迫を示す必要があります。

もちろん

本当に独立するどうかではなく、

そのような覚悟と気迫を

示すことが重要なのです。




後略







これ↑はもう完全に

沖縄に対するチャイナ共産党の侵略に協力する

工作活動だと断定すべき恐ろしい発言です。




🔶最後に上から三番目の動画で

「今現在も同和問題は全く解決しておりません」

と大阪府知事として発言している橋下徹は

大阪府知事選に立候補するに際し

「自分が知事になれば同和対策予算をゼロにする」

と公約していましたが、

知事になるや府議会で上記の動画にあるような発言をし、

同和対策予算をゼロにするという公約を平然と踏みにじりました。

ところが、橋下徹は自著において

↓のような人を騙す自らの詐欺テクニックを

誇らしげに説明していたのです。








交渉において非常に重要なのが、

こちらが一度はオーケーした内容を、

ノーとひっくり返していく過程ではないだろうか。

まさに、詭弁を弄してでも黒いものを白いと言わせる技術である。

"ずるいやり方"とお思いになるかもしれないが、

実際の交渉現場ではかなりの威力を発揮するのだ。

一度なされた約束ごとを覆す方法論は、

交渉の流れを優位に運ぶ重要なものだと考えている。

具体的には自分の言ったことに前提条件を無理やり付けるのである。




中略



前提条件は、相手がその時点で満たしていないもの、

満たしようがないものをわざとつくる。いわば仮装の条件である。

満たされないような条件をわざと付け、今、満たされていないのだから、

一応オーケーしたことでもこちらは約束を果たせないという論法で逃げる。


(橋下徹著

『最後に思わずYESと言わせる最強の交渉術』

日本文芸社)








つまり、橋下徹は

大阪府知事選に立候補した際の公約

「同和対策予算をゼロにする」を

「同和問題は全く解決されていない」

という前提条件を

知事になった後に無理やりつけることで

踏みにじったのです。


橋下徹は正常な人間ではありません、

どう考えても精神異常の無政府主義者であり

国家転覆を目論むテロリスト↓です。



このような狂人が考え出した大阪都構想等というものが

まともな政策であるはずがありません。


大阪市民、大阪府民、日本国民の皆さん

大阪都構想の↓危険性、犯罪性↓に関して知り


http://fukadamoe.blog.fc2.com/blog-entry-4295.html

https://ameblo.jp/tachiagare-nihonjin/entry-12625786441.html

http://fukadamoe.blog.fc2.com/blog-entry-4177.html

https://ameblo.jp/tachiagare-nihonjin/entry-12547780652.html

何としても狂気の大阪都構想を阻止しましょう。

応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

多聞兵衛