日本のマスコミが守りたいもの

応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。




かなり前になってしまいましたが

二〇一五年四月三日のサッカーJリーグの試合

鹿島アントラーズ対サガン鳥栖の試合において

サガン鳥栖のDFキムミンヒョク(韓国)が

地面に倒れた

鹿島のFW金崎夢生の顔面を

スパイクで思い切り踏みつける↓




という

前代未聞の暴力行為がありました。

この暴力事件に関し

フットボール批評

二〇一五年六月号より

日本人サッカーライターの中で

唯一信用できる

イタリア在住の

宮崎隆司さんの文章を以下に、

抜粋引用します。


宮崎隆司さんの著書↓

守り方を知らない日本人 日本サッカーを世界トップへ導く守備のセオリー

↑超おススメです。

▼以下引用です

私は今回のファウルを、

(キムミンヒョクの顔面踏みつけを)

四月四日に

イタリア人同僚記者からの電話で知った。

その海外(アジア・中南米)サッカー担当記者は

私にこう尋ねてきたのである。


「こんなにも

卑劣なファウルは見たことがない。

だからこそ、

日本のサッカー界(Jリーグ)が

一体どのような制裁を課すのか

実に興味深い。

その結果を是非とも知らせてほしい」
と。

以降、

件の同僚記者から

送られてきた映像を目にし、

そのあまりの悪質性に

言葉を失っていた私のもとには、

他の同僚たちからも

同様の問い合わせが相次ぐことになった。

一方で、イタリアの監督および

元審判諸氏にも見解を問うてみると

尋ねた十五人の意見は、

数字に多少の違いはあるとはいえ、

ほぼ一致していた。

「少なくとも六か月。

永久追放とされても

何らおかしくない」


私の見解も同様である。

そして彼らは逆に

こう問うてきたのである。


「一体どんなキャリアを重ねれば、

あんなにも卑劣なファウルが

できるのか?」


ところが、

四月七日にJリーグが出した裁定は


「出場停止四試合」のみであった。

事の本質は、

あの鳥栖DFのスパイクのポイントが

倒れた鹿島FWの「目」に入っていれば、

極めて高い確率で

失明していたはずであるという点だ。


のみならず、

仮にこめかみの辺りを

踏みつけていれば、

こちらもまた

極めて高い確率で

重症となっていたに違いない。


いうまでもなく、

失明または頭部損傷などの

事態になればそれは直接的に

選手生命の終焉を意味する。

死に至った可能性も全否定はできない。

それほどまでに

危険な行為だったという事実を

我々は真剣に考える必要がある。

無論、あの反則行為が

〝故意〟であるとすれば、

「無期限出場停止(永久追放)」

を否定する明確な理由もない。


中略

そして、実に興味深いのは、

いわゆる一般のファンが様々な場所で

意見を明快に表明している現実と

完全に相反する形で、

本来ならば誰よりもそれを

率先して検証すべきメディアが

沈黙しているという

不可思議な「構図」である。


これだけ悪質にして危険な行為が

わずか四試合の出場停止で許されるとすれば、

それは紛れもなく

サッカーに対する冒とくである。

そして、

四試合の出場停止で許される理由を、

「フェアプレー」を謳うJリーグをはじめ

クラブ、メディアはファンに、

子供たちや若い選手たちに

どう説明するのか。

後略

▲以上、引用終わり。

恐ろしいでしょう、

日本国民の皆さん。

韓国人DFキムミンヒョクが

日本人FW金崎夢生の顔面を

思い切り踏みつけた

前代未聞の暴力行為に関して、

一部のサッカーファンを除き

ほとんどの日本人は知りません。

当たり前です、

マスコミが報道しませんから。


もしこれが仮に

踏みつけたのが日本人で

踏みつけられたのが韓国人だったら、

間違いなく100%の確率で、

日本の反日チョ〇センマスコミは

大騒ぎして

踏みつけた日本人選手は

永久追放になっていたどころか

社会的に抹殺されていたでしょう。

ということで

北朝鮮の核ミサイル問題に

話は移ります。


何故、

日本のマスコミは

「自分に従わない自国民を

大量に殺害し、

(近距離から高射砲を発射し

人間をミンチにする処刑を

北朝鮮の菌豚は

お気に入りだそうです。)

我が国を

核ミサイルで恫喝している

選挙で選ばれたわけでもない

殺人鬼独裁者である

北朝鮮の三代目菌豚


「人を一人も

殺しているわけでもない、

正当な選挙で選ばれた

日本の同盟国・米国の

トランプ大統領」




同列に扱うのか?

何故、日本のマスコミは

「殺人鬼ブタが持つ核兵器は自衛のため」



「我が国が自衛のために

核武装すれば

もしくは

敵基地攻撃能力を持てば

世界の脅威になる」



確信しているのか?

日本国民の皆さん、

冷静に考えてみてください。


日本のマスコミは

我が国ではなく

北朝鮮を守りたいのです。


日本のマスコミは完全に

反日朝鮮人に支配されています。


応援クリック↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



よろしくお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント