池上彰という犯罪者を糾弾する

応援クリック↓


人気ブログランキングへ

よろしくお願いします。


本日、平成二十八年七月三十一日の夕方

自称ジャーナリスト池上彰の番組を見ていると、

米国共和党の大統領候補ドナルド・トランプを取り上げており、

トランプに反対する米国人のデモを取材しながら、

池上彰はこう説明していました。


「『差別とか

移民を排斥すると主張するトランプに

反対する』

と彼ら(デモ参加者)は主張しています。」


日本のほぼ全マスコミが

同じようなことをやってるんですが、

この巧妙で悪質な池上彰の刷り込みは

本当に凄まじいです。


この池上彰の発言の

どこが悪質で巧妙な刷り込みなのかを

説明する前に↓の動画をご覧ください。




ヨーロッパの国々が

移民・難民を大量に受け入れた結果、

どのような悲惨な事態になっているか?

日本のマスコミはほとんど報じませんが、

今の欧州は

移民・難民を受け入れた結果、

↓のようなことになっています。




池上彰という自称ジャーナリストの犯罪者は、

米国大統領候補のトランプという異常な人間が

「移民・難民の受け入れに反対する」



主張していることを徹底的に悪用し、

差別という言葉を用いながら、

「移民・難民の受け入れに

反対する連中は

トランプと同じ

頭のおかしな差別主義者だ」




日本国民に刷り込んでいるのです。


当然のことながら、

自称ジャーナリスト池上彰は

欧州の国々が

移民・難民を大量に受け入れた結果

元々、欧州に住んでいた人たちが



↑の動画にあるような悲惨な目に会い、

地獄の苦しみを味わっていることを

充分に知っています。


移民・難民を受け入れた欧州の今現在の

地獄のような惨状を知っていれば、

頭のおかしな連中はさておき、

正常な人間であれば誰でも

移民や難民の受け入れには

徹底的に反対するはずです。


にもかかわらず

何故、池上彰は

「移民・難民に反対する連中は

極右の差別主義者でキチガイ」


という

悪質な刷り込み、洗脳を

日本国民に対して行っているのか?


「池上彰は

移民や難民に対する

神様のような慈愛の持ち主だから」


なんでしょうか?

残念ながら違います。


池上彰が

「移民・難民を受け入れることは

絶対の正義で

それに反対する連中は犯罪者だ」


というプロパガンダを行っている理由は、

この池上という男が学生時代は、

今の社民党幹事長の又市征治や

元民進党の江田五月らとともに

北朝鮮やチャイナの共産党独裁体制に憧れ、

日本で

共産革命、社会主義革命を起こすべく

学生運動という名の

暴力破壊活動に狂奔していた

日本社会主義青年同盟(社青同)出身の

極左、マルクス主義者であり↓、


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E9%9D%92%E5%B9%B4%E5%90%8C%E7%9B%9F#.E5.87.BA.E8.BA.AB.E8.80.85

今現在も

「国境や民族の枠組そのもの」



悪として否定するカルト宗教

「地球市民教(中身は単なる左翼)」

に取り憑かれており、


近い将来、

日本にも大量の移民・難民を受け入れさせることで、

実質的に

「民族や国境の枠組を消滅させる革命を起こしてやろう」

と考えており、


そのための予防線として

「移民・難民に

正面から抵抗する

正常な日本国民」


今から根絶やしにしておくため、


「移民・難民の受け入れに反対する連中は

トランプと同じ極右の差別主義者でキチガイ」


というプロパガンダを行い、

日本国民を洗脳しようとしているのです。


「移民・難民の受け入れ」に関して言えば、

完全に狂っているのはトランプではなく、

池上彰や宮家邦彦のような

キチガイ極左のほうです。


応援クリック↓


人気ブログランキングへ

よろしくお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント